うちゅうてきなとりで

The Cosmological Fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

とりで日記

非農民、被差別民、博徒や悪党の歴史

フィリップ・ポンス『裏社会の日本史』は、歴史の端で扱われていた非農民、被差別民、芸能の民や博徒、悪党などを中心に扱った本である。 基盤となっているのは周縁民を取り扱う日本史学(網野等)や、明治以降の貧民・下層社会をえがいたジャーナリズム(横…

Raspberry Piを買う

ようやくCISSPの試験が終わり無事合格したので、いろいろやろうと考えていたことができます。 ◆Raspberry Piを買った 小型PCと小型モニターを買いました。目的は、サイバー関係のニュース・情報を集める端末をつくるためです。 LABISTS Raspberry Pi 4 4B-64…

バルカン半島、オスマン帝国

The Balkans: A Short History (Modern Library Chronicles) 作者:Mazower, Mark 発売日: 2002/08/06 メディア: ペーパーバック ◆バルカン半島 Mark Mazower『Tha Balkans』を読み始めた。 バルカン半島は長い間オスマン帝国の支配下にある「ヨーロッパ・ト…

亡命ソ連スパイの本に登場する日本

Viktor Suvorovは元ソ連軍参謀本部情報総局所属の軍人で、イギリスに亡命後、様々な暴露本を書いた。 どれも非常に面白く、また元自〇隊員としては共通点や違いを探し出すのも面白い。 ソ連解体後も、軍や情報機関は基本的に中身が変わらないので、現在に通…

『SleepWalkers』を読んで

オーストリア=ハンガリー帝国等に興味を持ったので、まずは新書で調べる必要があることを認識した。 ハプスブルク帝国 (講談社現代新書) 作者:岩崎周一 発売日: 2017/08/25 メディア: Kindle版 ついでに以下の本も買った。 傭兵の二千年史 (講談社現代新書)…

最近観たNetflixのカタルーニャ番組

www.netflix.com カタルーニャ独立運動を題材に作られたドキュメンタリーです。 ja.wikipedia.org スペインはまだ行ったことがないので行きたくなりました。 ぽつぽつと本は読んでいましたが、あらためて調査しようと思い古本を買いました。 物語 カタルーニ…

noteを始めました

コンテンツ配信サイト、noteで文章の配信を始めました。 note.com noteでは、純粋制作物をメインに公開していく予定です。 本ブログは引き続き図書メモをアップロードしていきます。 その他のコンテンツ www.youtube.com twitter.com www.twitch.tv plicy.net

フィクションにふたたび挑戦する

◆つぶやき 長らく読めなくなっていた小説をまた読もうとおもっていくつか買いました。 元々、中高生のときは小説ばかり読んでいたのですが、近年はほとんど通読することができなくなっていました。 読んでいる間に作り物感を察してやめるか、時間がもったい…

一様でない国とは(米議会突入ニュースを見て)

◆米議会突入ニュースを見て www.itv.com SNSで連絡をとっている知り合いがシェアしていた画像です。駐在していた場所の関係(民主党州)なのか、わたしがアジア人だからなのか、滞在中もほとんどトランプ支持者に対面で会う機会がありませんでした。 記憶に…

年越しの本

◆内村鑑三と総理大臣の演説 『代表的日本人』の西郷隆盛チャプターにおいて、ペリー来航は、西洋文明をもたらした輝かしいものと解釈されている。 ――私は、アメリカ合衆国のマシュー・カルブレイス・ペリー提督こそ、世界の生んだ偉大な人類の友であると考え…

2021年の勉強系 IT関係と外国語

◆外国語 外国語を勉強するといいながらまだ手を付けていないので今年こそ集中したいと思います。 ・ロシア語 ・韓国語 ロシアやロシア語圏に旅行に行けるようになるのはまだ先になりますが、その間に勉強してロシア系のニュースサイト(国営、非政府系)を直…

2020年の読んだ本

◆面白かった本(順不同) 今年も戦史、日本の近代史、サイバー戦関係の本を多めに読みました。ここには載せていませんが、裁判所、検察、えん罪等の司法関係もまとめて読みました。 また、民俗学や明治以降の日本についても興味があり、本を読み始めました。…

BC級戦犯の話

最後の学徒兵―BC級死刑囚・田口泰正の悲劇 (講談社文庫) 作者:森口 豁 メディア: 文庫 『最後の学徒兵』では、海軍予備学生として徴集された大学生が、石垣島の守備隊に配属され、そこで捕虜殺害を命じられた顛末をたどる。 墜落した米爆撃機の搭乗員3名は…

ジェイムズ・ボールドウィンの本を買った。

James Baldwin: Collected Essays (LOA #98): Notes of a Native Son / Nobody Knows My Name / The Fire Next Time / No Name in the Street / The Devil Finds Work (Library of America James Baldwin Edition) 作者:Baldwin, James 発売日: 1998/02/01 …

ブラック・フライデーと民俗学など

最近はAmong us、Fortniteを遊んでいますが、下手です。 知り合いといっしょにMonster Hunter Worldを始めようかと考えています。 ブラック・フライデーセールが各所でやっているのでいろいろと買い物をしました。 ◆PC・ゲーム関係 ゲーミングキーボード RGB…

第1次世界大戦と第2次世界大戦の本

最近、Christopher Clark『The Sleepwalkers』を読み始めた。 冒頭では、セルビアがなぜテロ組織や義勇軍を抱えるようになったか、なぜオーストリアのボスニアヘルツェゴビナ併合に抵抗したのかが詳しく書かれている。 The Sleepwalkers: How Europe Went to…

たばこをやめてVapeに変更した

半年ほど前に復活してしまったたばこをやめるためにVapeに変えました。 休憩の習慣に組み込まれたのでいまのところ順調です。 電子タバコ 爆煙 「正規品」【Vaporesso/ベポレッソ】 VECO ONE Starter kit (シルバー) ベコ ワン スターター キット おまけ付き…

ゲーム開発会社 UbisoftとCrytek、ランサムウェア被害にあう

www.zdnet.com bestgamingpro.com ランサムウェア攻撃は政府系ハッカー、犯罪者が入り混じって大海賊時代のようになっています。 japan.zdnet.com

ララミー砦の思い出

ワイオミングはのどかなところでした。 en.wikipedia.org

明治時代を考えたい / 中国のIT産業

◆明治時代について調べる 石光真清という明治時代の陸軍人の本が面白いと聞いたのでまとめて買った。 ja.wikipedia.org (実際は古本で買った) 城下の人 - 新編・石光真清の手記 一 西南戦争・日清戦争 (中公文庫) 作者:石光 真清 発売日: 2017/11/22 メデ…

南洋諸島の歴史、その他歴史

『忘れられた島々』 ・ 日本は敗戦までの30年間、ミクロネシアを国連委任統治領(国連脱退後は実質的な領土)として支配していた。 ・サイパンなどの南洋諸島には10万人超の日本人移民がおり戦闘で半数以上が死んだ(戦死や集団自殺)。 ・徴用漁船は6…

暗号関係の読み物

暗号化 プライバシーを救った反乱者たち 作者:スティーブン・レビー 発売日: 2002/02/16 メディア: 単行本 レビーの『暗号化』は非常に面白かった。 わたしたちが現在使っているネットショッピングやカード利用、ATM、その他インターネットの大部分は、暗号…

夏休み ――『虜人日記』、『特攻基地知覧』、『軍律法廷』を読んだ

『虜人日記』は、1944年から終戦にかけてのフィリピン戦線、米軍捕虜収容所について書かれた日記をまとめた本である。 著者の小松真一は、昭和19年1月に陸軍専任嘱託を命ぜられ、第十四軍司令部付の軍属となった。軍属も軍服に似た制服を支給され、軍…

メモ ダニエル・デネット『心はどこにあるのか』の参考図書

心はどこにあるのか (ちくま学芸文庫) 作者:デネット,ダニエル・C. 発売日: 2016/10/06 メディア: 文庫 メモ ・学問系の翻訳をAmazonで探すと、半分くらいは翻訳がひどいというレビューがついている。 ・価格が高騰している 心の概念 作者:ギルバート …

★2020 自己紹介及び近況

◆無職戦闘員→労働者にジョブチェンジ 自〇隊退職後の無職戦闘員期間を経て、今年から新しい仕事をすることになりました。 内容はサイバー関連なので、やることはあまり変わりません。とりあえず当面クビにならないようにしようと思いました。 出社の必要もな…

最近のカントリー

最近聴いているカントリーは以下のとおりです。 (クラシックでない)カントリージャンルに特化した日本語ブログは検索したところ数個しか存在しないようなので、わたしも開設してみようかと考えています。 Jon Pardi - Ain't Always The Cowboy (Official M…

テレビがなくなった

◆テレビがなくなった 先日、テレビを捨てて、代わりに大型PCディスプレイを導入した。 Acer 4K モニター ディスプレイ OmegaLine 48.5インチ EB490QKbmiiipfx IPS HDMIx3 DisplayPort HDR対応 スピーカー内蔵 ブルーライト軽減 リモコン付 発売日: 2018/06…

捨てられた人、駆り出された人のメモ

最近読んでいた本のメモ: ◆シベリア抑留 当時(シベリア抑留者帰国時)、ソ連は自国の政策や抑留政策を対外的に公開しておらず、また日本には理想的な社会主義観が広まっていた。 知識人たちは、抑留者たちの手記や証言を否定し、かれらを批判した。 ――「八…

またじとおもえば むらさめのそら

◆組織と文明について考える 有名な組織論の本『学習する組織』で引用されていたバーバラ・タックマンの本。 なぜ組織は硬直化し失敗するのかを学ぶことができるという。 愚行の世界史(上) - トロイアからベトナムまで (中公文庫) 作者:バーバラ・W・タックマ…

アメリカ合衆国における黒人差別について

◆昇任選考から写真確認を外す エスパー国防長官は、軍における昇任選考において顔写真を使用しない方針を進めるという。 顔写真を選考に用いた場合、対象者がどの人種に属しているかがわかるため、無意識の偏見を招く恐れがあるからだという。 www.military.…