読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

2015年 映画のメモ その9

とりで日記 映画メモ

◆「フライボーイズ
 第1次大戦の戦闘機パイロットたちが主人公の映画。アメリカからやってきた義勇兵たちが、大変死亡率の高い戦闘機操縦士としてドイツ軍と戦う。

 映画は大赤字だったらしいがおもしろかった。複葉機が飛行するだけで魅力がある。

 

フライボーイズ プレミアム・エディション [DVD]
 

 

◆「スペクター」

 以下ネタバレ

 クリストフ・ヴァルツが敵役をやっていた。前作に続き、地球規模で発達する情報監視網を題材にしている。

 冒頭のヘリの動きで笑った。

 

「007/スペクター」オリジナル・サウンドトラック

「007/スペクター」オリジナル・サウンドトラック

 

 

◆「ギルバート・グレイプ
 家族思いのジョニー・デップの話。登場人物たちと音楽がすべてさわやかである。

 

ギルバート・グレイプ [DVD]

ギルバート・グレイプ [DVD]

 

 

◆「ドッグヴィル
 舞台で行われる劇を撮影した映画。登場人物の全員が心の醜さを持っており、最終的に破滅にいたる。完全な悪党はギャングだけだが、それ以外の人物は、自分では善良もしくは一般的だと考えているが、保身や身勝手のために他人を虐待する。作中で何度も言及される「傲慢」が話の中心とおもわれる。
 演出……簡素な舞台装置、登場人物を説明するナレーション、

 

ドッグヴィル プレミアム・エディション [DVD]
 

 

スターウォーズ フォースの覚醒

 なつかし人物が登場し、旧3部作の再演をしている。フォースの話とは、アナキン一族とその関係者が宇宙の運命を決める話だろうか。

 

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 オリジナル・サウンドトラック(初回スリーブ仕様)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 オリジナル・サウンドトラック(初回スリーブ仕様)

 

 

  ***

 特におもしろかった映画

 「ドッグヴィル」、「エス」、「炎628」、「告発のとき」、「フォレスト・ガンプ」、「ビューティフル・マインド」、「アメリカン・ビューティ」、「イミテーション・ゲーム」、最近の007