うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

『Origins of the Second World War』A.J.P Taylor その3

 7

 ヒトラーは武力による威嚇と小規模紛争によって野望を達成できると考えていた。

 かれは一般的な侵略者のイメージとは異なり、自分からは動かずに、機会を待つことに長けていた。

 英仏は、ヴェルサイユ条約におけるドイツの不満を理解しており、その要求に譲歩すれば安定化するだろうと判断していた。

 オーストリアのシュシュニクが、ドイツへの編入か独立かの国民投票を実施しようとすると、ヒトラーは激怒し、ドイツ軍を国境に動員させた。英仏、イタリアはオーストリアを見放した。シュシュニクはドイツからの脅迫電話を受け入れ、ザイス=インクヴァルトが首相となり、1938年、オーストリア併合が発表された。

 アンシュルスの影響……

ヒトラーは成り行き上、たまたまオーストリアを併合することができた。しかしヒトラーは自己の力を過信した。

・また、武力と脅迫を用いたことにより周辺国の反感を招いた。

 

 8

 チェコスロヴァキアは300万人のドイツ人が住むズデーテン地方を擁していたが、ドイツ系住民はドイツナショナリズムに熱狂していた。

 ヒトラーズデーテン地方を併合しようとしたが、チェコ軍の戦力は軽視できるものではなかった。

 チェコのベネシュ首相は、ドイツとの緊張が高まり、英仏が介入することを期待していた。ソ連との連携については、チェコの支配層である富農が反共主義であり、「ヒトラーのほうがまし」が大勢を占めていた。

 ところが英仏の側では、チェコのために自国民を戦争に送ることができないと考えていた。特にイギリス政府は、遠い中欧に介入するとなれば、国民の支持を失う恐れがあった。

 英仏両国は、チェコに対し宥和するようすすめた。ベネシュは英仏に裏切られた。

 1938年ミュンヘン協定により英仏独伊はチェコスロヴァキアズデーテン地方をドイツに割譲することを(チェコスロヴァキア抜きで)承認した。

 

 9

 ミュンヘン協定はヴェルサイユ体制を完全に葬った。

 根本的な理由は、戦勝国フランスに、獲得した権益を死守する意欲がなかったことにあると著者は指摘する。ミュンヘン協定はフランスの妥協の最終結果である。

 チェコスロヴァキア多民族国家であり、元々隣国の領土だったものがヴェルサイユ条約後に合体し成立した経緯を持つ。

 ボヘミアチェコ人優位が失われると、国家の統一を保つことは難しかった。ヒトラーは独立心の強いスロヴァク人を衛星として利用し、さらに軍を進駐させた。

 チェンバレンハリファクスは、領土を得ればヒトラーは満足すると考えていた。しかしかれらは裏切られた。

 

 10

 ポーランド侵攻に対する通説の誤りについて。

ヒトラーは経済的理由から侵攻したわけではない。なぜならポーランド侵攻は市場開拓にはならないからである。

ポーランド征服の野望があったかも疑わしい。ヒトラーは、ポーランドを対ソ障壁にしようと考えていた。

 著者は、ヒトラーは軍備のデータから判断するに全面戦争を起こす意図さえなかったはずだと推論する。かれは威嚇によって神経戦を戦おうとしていた。

 ダンツィヒ要求に対し、ポーランドは強硬に反対した。イギリスはポーランドと同盟を結んだため、後に引けなくなった。ソ連を味方に引き入れようとしたが、ソ連との同盟を拒否するポーランドを無視すれば、「小国の主権を害してはならない」という英国外交の倫理をまたしても踏みにじることになる。

 英仏ソはお互いに同盟を結ぼうと交渉していたが、相互不信のためまとまらなかった。

 

 11

 ヒトラーダンツィヒ割譲を要求し、第2のミュンヘン会談を作ろうとたくらんだ。

 ソ連は自国の防衛のために、英仏との同盟交渉を行った。しかし、英仏の目的はポーランドの防衛にあり、ソ連の安全を保障する意志……つまりソ連のために戦争にまきこまれるつもりはなかった。よって交渉は決裂した。

 ソ連は自国の安全を守るため、ドイツと中立条約を結んだ。

 ポーランドは国力に見合わぬ強硬方針を保持し、ドイツとの対決も辞さなかった。

 戦争を避ける英仏は、ポーランドを説得しようとするがうまくいかなかった。

 ヒトラーは英仏との戦争を想定しておらず、最後まで交渉に応じようとしていたが、話がまとまらず、侵略を開始した。

 イギリスはポーランドとの同盟を遵守すれば戦争となり、見捨てれば国民の猛反撃を食らい倒閣するという状態になった。ポーランド侵攻の数日後、チェンバレンは宣戦布告した。続いてフランスも宣戦布告した。

 以上が第2次世界大戦勃発の顛末である。

 

Origins Of The Second World War (Penguin History)

Origins Of The Second World War (Penguin History)