うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

ニューロ保全歌(定型)

 はるかなるコルムビダエの肋骨を剣先でなぞる子供のかけら

 

 信号的ないやがらせ、わがダーイシュとわれらの軍を湯舟に溶かす

 

 復号病 中枢神経のコネクタを神のテンプルに挿しこんで待つ

 

 あの残光周波数から線を浴びて皮フをめくる手品師と飼い犬

f:id:the-cosmological-fort:20150719072257j:plain