うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

2015-03-01から1日間の記事一覧

落書き

be, know, do 考えるな人に聞け 健康維持のための適度な運動に重きを置く職員

今日のスペイン語 その14

■words canario m,カナリア jaula f,鳥かご Nueva York, ニューヨーク moreno, 浅黒い、 vida 人生 sueño, m ,夢 escuela, 学校 ocupado, 忙しい caliente, 熱い enferma病気の Hay unos canarios en la jaula. Mis padres estan en Nueva York. Juan es mor…

『すべては傍受されている』ジェイムズ・バムフォード

国防総省の下部機関であるNSA(国家安全保障局)の起源は第二次世界大戦である。ドイツと日本の暗号解読を専門とするチームが、終戦に伴って大規模な暗号解読・信号技術機関へと変化したのだ。各地に設置されたアンテナを使って、ソ連・中国といった共産圏の…

『吉田茂の自問』小倉和夫

一九五一年、吉田茂の指令によって外務省は「日本外交の過誤」と題する報告書を作成した。これは満州事変から無条件降伏にいたるまでの、おもに外交面の分析と批判をその目的とするものである。 この報告書に沿って著者が注釈を加えたのが本書である。 *** …

『ナショナリズムの生命力』アントニー・D・スミス

ゲルナーやアンダーソンのナショナリズム論とも比較しながら読む。ゲルナーも読みにくいと感じたが、こちらは翻訳のせいで読みにくい。ゲルナーのものをすでに参考にしているようだ。 ゲルナーがナショナリズムの定義を簡潔に示しているのに対し、こちらは豊…