うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

「フロスト×ニクソン」

 Frost/Nixon

 制作:2008年

 監督:ロン・ハワード

 同名の舞台を映画化した作品。フロストによるインタビューは実際に行われ、ニクソン元大統領の謝罪(ウォーターゲートに関する)を引き出したことで有名だという。

 イギリスのテレビ司会者フロストと、元大統領が、お互いにインタビュー番組を利用して自身の危機をチャンスに変えようと奮闘する様子を描く。

 フロストは自腹を切って資金を調達し、回収のためにインタビューを成功させようと仲間とともに協力する。一方ニクソンは、インタビューをうまく政界復帰の足掛かりにしようと、フロストに対し心理戦をしかけ、また収録では話題を自分のペースに持っていく。

 この映画で描写されるニクソンは、負けず嫌いの、闘争本能の強い人間である。

 ニクソンとフロストはお互いに勝つために番組収録を通して戦うが、最後には、表面上ではあるが、友好的な関係を築いた。

 インタビューはボクシングの試合のような展開で進む。