読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

「ブリッジ・オブ・スパイ」

 公開:2015年

 監督:スティーブン・スピルバーグ

 

 Bridge of spies

 実話に基づいてつくられた映画。

 ソ連スパイの弁護と、捕虜交換の交渉を行った弁護士の話。合衆国、ソ連東ドイツ、それぞれの国を背負い仕事をする人物たちを描く。

・弁護士は合衆国の理想を信じ、敵国諜報員であっても正当な法手続きに則って取り扱うべきだと主張する。

ソ連人スパイは自国のために自分を犠牲にする。

東ドイツの司法関係者たちは、自国の主権を守ろうとする。

 この映画において……信念を持ち、相手の立場を尊重する人間たちは、たとえ敵同士であっても、お互いに信頼関係を築くことができる。

 仁義の通用する世界を描いた明るい映画であり、おもしろかった。