うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

コデックスの人

 もう1匹、もう1匹と
 ワニが顔を出す。
 短い手を使って
 緑色の、ごつごつした
 指で
 森林を整備した。

 

 高濃度の

 霧と、硫黄の
 成分に包まれ、ワニたちは
 苗と土を維持するだろう。
 確かに
 一連の、薬草の系は
 こしらえられた。

 

 沼から突き出す、パルチザン
 肋骨を竹馬に見立てて、
 あれら、爬虫類の塔が
 ともしびのように浮かび上がる。

f:id:the-cosmological-fort:20150911193801j:plain