うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

でっちあげの歌の歌(2012)

[定型句]

 

 粘菌のかたまり、銀の星状の回路をうごく赤、舟の年


 夏のとりでにおいて計測会をひらく、泥と男の子の焼死体

 

 犬はポンプ、子供の消化器官はホース、射撃号令のためにはうごく

 

 まっすぐにすわるまっすぐにたべる気味のわるい波のうごきに似た大脳

 

 軽い骨が皮フをとおすわたしの姉は毎朝絶叫するわたしはきく