うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

『星を継ぐもの』ホーガン

 本の大部分は科学者たちの努力と研究の発展の記述に割かれている。同じSFとはいえ冒険小説的なものとは大分印象が異なる。月面で発見されたルナリアンおよびガニメデで発見されたガニメアンの生態が徐々に解明されていくところはソラリスにも似ている。

 科学を用いた想像ゲームについて考えると、この物語で使われている道具は進化論、生物学、そして類人猿を含む動物たちの考古学である。

 人類の攻撃性と適応能力(もしくは環境を適応させる能力)がわれわれをミネルヴァで栄えさせ、同じように地球における繁栄をももたらしたのだ。

 

星を継ぐもの (創元SF文庫)

星を継ぐもの (創元SF文庫)