うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

回折

 鳩胸の、ひゅうひゅうと
 吹く音がする
 二重化された胴体の
 顔と部位と、装備品を
 シェルターの奥にしまい込み
 いま、このときに
 銀時計の、
 針をわたしは調整する。
 架空の時間を
 切り分ける仕事。

f:id:the-cosmological-fort:20150201193114j:plain