うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

つけたしの足

銀色の、3段いや4段のかぎの円盤に映りこむ

娘の首と足。

首に巻き付けられた磁気テープの、灯りを反射して点滅する

表面と、細い足をわたしは監視した。

足は白く長かった、きれいな部位が丸ごと

保管容器のなかに格納されているにもかかわらず。

見ないふりをした。