うちゅうてきなとりで

the cosmological fort 無職戦闘員による本メモ、創作、外国語の勉強その他

2015-03-30から1日間の記事一覧

『政治的なものの概念』カール・シュミット

政治的なものの概念を定義することからはじまる。 民主主義体制においては「すべてこれまでは国家的な問題が、社会的なものとなり、逆に、すべてこれまでは「たんに」社会的な問題が、国家的なものとなる」。 宗教、文化、教養、経済、これら中立的なものも…

『マンガでわかる統計学』

推測統計学は「標本の情報から母集団の状況を推測する学問」である。はじめから母集団が計測可能なものは記述統計学という。 データには測れない「カテゴリーデータ」と測れる「数量データ」とがある。カテゴリーデータとは「おもしろいかつまらないか」とい…

『金融のしくみ』

金融入門として読む本。二〇〇二年に書かれたためか若干古い。また図解雑学『投資の仕組み』と重複する項目もある。 *** 不良債権問題とはなんだったのか。まず不動産業界・建設業界が不況にともなう地価の下落によって大幅に資産を減らしてしまった。銀行か…

『図解雑学 投資のしくみ』

図解雑学も三冊目だが、「投資」→「株」→「通貨と経済」とすすめていく。この本はミクロ、マクロとは異なりほんとうに純然たる雑学にとどまっている。学問の導入書ではない。図解イラストは前の二つよりおもしろい。 こんなものはさっさと読みおわってスティ…